⇒ トップページです ■■ 宝塚の集合住宅 ■■ ⇒ プロフィールですtelier ⇒ 独り言 と 家づくりの記録ですlog ⇒ いつも考えていることですoncept ⇒ 作品ですesign ⇒ お問い合わせは、こちらまでお願いしますmail

   宅地造成(全50区画程度)で開発された3区画に、町並みを考慮し、全体の調和とバランスを重視した住宅計画です。  それぞれのプラン(間取り)は、3つの異なったライフスタイルを想定していて、どれも個性的ですが、隣接する住宅とのプライバシーを確保しながらも、最大限の窓をつけて、十分な採光と通風をとりこめるようにしています。

  外観は、統一したモジュールで構成されているので、デザイン的にまとまりのある形となっています。  また、建物の一部に、縦のライン(格子)をそれぞれつけることで、より落ち着きのあるファサード(正面)を作り上げています。

太陽の光が、建物にやわらかな陰影をつけて、美しい表情を見せてくれます。
個性的な住宅が、全体的に調和された外観を作り出します。
建物の一部に、縦のライン(格子)をとりいれて、連続する町並みをイメージしました。